サンメッセ日南で世界の昆虫博

NO IMAGE

配信終了

サンメッセ日南で25日から世界の昆虫博が行われています。
これは関西の蝶愛好家の方が永年に渡り収集された世界に貴重な蝶や昆虫などを多くの方に見ていただくため京都の一燈園(いっとうえん)より約4500頭が提供されました。

今回は第1弾としてトリバネチョウやカブト昆虫類など78箱(蝶300頭・昆虫500頭)が展示されています。
トリバネチョウは東南アジア東部からオーストラリア北部の熱帯雨林を中心に生息する世界最大の蝶で大きいものは直径20cmもあります。 現在、開発により生息地である熱帯雨林が急速に失われていることから、稀少となっている種類もあります。

今後は世界のアゲハチョウや巨大甲虫などシリーズに分けて展示する予定です。
詳しくはサンメッセ日南のホームページをご覧ください。

サンメッセ日南
http://www.sun-messe.co.jp





日南に関する情報募集

 日南テレビ! は、あなたが知っている情報を募集しています。どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。

Translate »