PR:シャンパン & スパークリングワイン特集

JR飫肥駅の駅名看板設置と広場の公園化を発表


放送終了

JR日南線「飫肥(おび)駅」に駅名看板が7日、JR宮崎総合鉄道事業部により設置しました。
現在駅名が駅舎の上部にあり、観光客が記念撮影した際、どこの駅で撮影したのか解りにくいという要望があり設置をしました。
看板は飫肥杉で出来ており、大きさ110cm×36cmで文字は谷口市長が書いたものです。

そして駅前広場の公園化について市より発表がありました。
これは観光客を出迎える駅周辺の景観改善を図り、観光客・地元の方々にくつろぎと癒しの空間を提供するため整備することになりました。
整備面積は943.63㎡で、1本の飫肥杉をシンボルとして、中央花壇に十曜紋*(じゅうようもん)を形作り、つわぶきやイモカタバミなどが植えられます。周辺には陽光桜やイチョウ、モミジなどを植樹。
公園内に地域交流花壇を38㎡設け、地域住民や駅を利用する学生などにより植栽を行い、四季折々の色彩が楽しめる公園になる予定です。
公園の名称は「十曜紋(じゅうようもん)ふれあい広場」。
JR宮崎総合鉄道事業部が市へ無償で土地を提供し、工期は1月~3月を予定しており事業費は500万円。

*十曜紋は、飫肥城下町を長年治めた伊東家の家紋です。


大きな地図で見る










★日南テレビ! は、あなたが知ってる日南情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。

にほんブログ村 地域生活ブログへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ
にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ