PR:インターネット引越手続き専門サイト【引越手続き.com】 引越手続

日南市内 金環日食は雨で観測できず


放送終了

 5月21日の朝、4半世紀ぶりの天文ショー・金環日食が日本の広範囲で観測されました。

 日南市立吾田東小学校(實廣哲也校長・全校児童454人)では、観測をしたい児童が交通事故に巻き込まれないように、朝の登校を先生や地域の人らが見守りました。

 あいにくの雨で金環日食の観測会は中止となり、理科室に集まった児童およそ80人は、テレビで各地の金環日食を見ました。 このあと金環日食の話や、ピンホールを使った観察方法の紹介などがありました。

 児童は「生で観られなかったので とても残念だったけど、テレビで興奮する程キレイに観られたので嬉しかった」とコメント。

 理科専科の切通(きりとおし)先生は「今日は天気が悪くて見られなかったけど、日食や月食は世界で1年に2回見られるチャンスがあります」と児童に話していました。

 国立天文台によると、次に金環日食が見られるのは、2013年5月10日でオーストラリアや太平洋などで観測できます。






★日南テレビ! は、あなたが知ってる日南情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。

にほんブログ村 地域生活ブログへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ
にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ