PR:Tポイント貯まるYahoo! ショッピング「戸村本店 焼肉のたれ」好評販売

第35回飫肥城下まつり(2012)


放送終了

 今年で節目を迎えた第35回飫肥城下まつり(主催:同まつり協賛会)が、日南市の飫肥城址を中心に10月20日と21日に行われ、2日間で4万5000人の人出で賑わいました。

 武者姿の男女を乗せた2頭の馬が大手門に向かって勇壮に疾走しました。飫肥小学校グラウンドにできた特設ステージで待つ主催者(竹山好行会長)へ開会宣言文が手渡され、まつりの開会を宣言しました。

 オープニングの太鼓演奏や、郷土芸能など披露され、訪れた市民らは郷土芸能を堪能しています。

 ステージのある会場内には、宮崎県内から8店舗のてげうまグルメが大集合し、ラーメンや肉巻きおにぎりなど訪れた観客は美味しそうに味わっていました。 日南市と姉妹都市である愛知県犬山市の物産なども人気を集めていました。

 一方、宮崎南部森林管理署そばに建築中の「飫肥杉を使ったモデル住宅」で城下まつりに合わせて餅まきが行われ、およそ400人の地元住人が集まって棟上げを祝いました。

 ギャラリーこだまでは、飫肥小学校の児童が描いた提灯が飾られており、獅子舞やベリーダンスなどで盛り上がりました。

 ステージでの郷土芸能は桜エイサー太鼓・那覇太鼓がトリを務めてくれました。

 18時から地区代表で選出された9地区のお姫様認定式が行われました。認定された女性たちは、和装に身を包み、人力車に乗ってパレードに参加します。

 また日章学園ヒップホップダンス部やダンススタジオリアルによる、ヒップホップダンスで会場を沸かせてくれました。 このあと、にちなんぢゃ様の踊りと歌が初披露!

 毎年恒例となる9地区対抗の歌合戦が始まりました。歌合戦には2名1組が出場し、自慢の歌声を披露すると客席からは声援や拍手、花束などが贈られました。 出場者の衣装やパフォーマンスなどで観客を楽しませてくれました。 なお歌合戦決勝の模様は公開録音され、MRTラジオで、10月28日(日)12:00~13:00に放送されます。

 今年のゲスト伍代夏子さんが登場! 金木犀柄の着物に身を包み、ファンサービスに応えたり、夫の杉良太郎さんについても少し話してくれました。「戻り川」や「忍ぶ雨」などの名曲を熱唱し、観客は伍代夏子さんの歌声に酔いしれていました。

 まつり2日目、12時から国道222号線の本町商人通りで、一斉に飫肥ロマンを踊り、市中パレードの幕開けです。 日南地区大型自動二輪愛好会を先導に、吾田小学校のマーチングバンド。2012日南サンフレッシュレディーや、元気いっぱいの子どもみこし。

 馬に乗った侍大将と女武者の登場。伊東マンショ没後400年を記念して、飫肥中学校の生徒が伊東マンショに扮装しています。 そして9地区のミスお姫様の登場で、パレードに華やかさを演出しています。

 日南市の観光キャラクター「にちなんぢゃ様」や、飫肥城下町の「あゆみちゃん」などもパレードに参加し、注目を浴びています。

 パレードのメインのひとつ、市内6団体が踊る泰平踊です。子どもから大人までが、元禄の武士姿で優雅な踊りを披露して、観客を魅了しました。泰平踊は県の無形文化財に指定されており、定期公演を行っています。

 このほか、弥五郎さまや獅子舞。エイサーやひょっとこといった郷土芸能も披露され、市中パレードには54団体、およそ2000人が参加しました。

 江戸時代、飫肥藩5万1千石の城下町として栄えた飫肥を舞台に、時代絵巻のようにまつりは盛り上がりました。





★日南テレビ! は、あなたが知ってる日南情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。

にほんブログ村 地域生活ブログへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ
にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ