PR:シャンパン & スパークリングワイン特集

110番の日に不審者対応訓練


放送終了

 きょう1月10日は110番の日。
日南市立吾田小学校(上田ヒトミ校長・全校児童391人)で不審者の侵入を想定した110番通報と不審者対応訓練が行われました。

 学校へ無断で侵入した不審者に対して声かけをし、刃物を出してきた不審者に職員が刺股(さすまた)を使ってけん制します。職員が110番通報と同時に、全校放送で児童は運動場へ避難。抵抗しようとする不審者は駆けつけた警察に取り押さえられました。

 このあと、日南警察署員が今日の訓練についてのまとめを話しました。そして、宮崎県警のキャラクターみやけいちゃんと、子どもを犯罪から守る「つみきおに」という合言葉を覚えました。上田校長は「全員揃う確認まで3分20秒でした。上出来です」と講評しました。

 また、児童と職員が110番の人文字を作って、上空にいる警察ヘリコプター「ひゅうが」から写真を撮りました。

 児童は「不審者が入ってきたというのを聞いてものすごく不安だったけど、ちゃんと避難できてよかった」と話していました。

 日南警察署管内では昨年、1,634件の110番通報があり、このうち41件がイタズラや間違い電話だったとのことで、警察では正しい110番の利用を呼びかけています。






★日南テレビ! は、あなたが知ってる日南情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。

にほんブログ村 地域生活ブログへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ
にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ