PR:インターネット引越手続き専門サイト【引越手続き.com】 引越手続

日南市がヘルシー弁当を発表


放送終了

 日南市全体の健康増進をするため、職員食堂(日南市職員厚生会)でヘルシー弁当を開発したことを市が発表しました。

 これは、昨年度、市職員の定期検診結果でメタボリックシンドロームを含め、指導が必要と診断された職員が9割を超えていることから、市の健康増進課と職員厚生会が共同でヘルシー弁当を開発したものです。

 このヘルシー弁当、ご飯付でなんと550キロカロリー。レシピは市の管理栄養士が考案し、地元の食材や野菜を多く取り入れ、塩分や炭水化物を抑えているのが特徴。毎日事前に注文を受け付けてる方式で、日替わり500円で提供されます。

20130829

 試食をした崎田市長は「十分話題になるぐらい美味しい。ボリュームもこれだけあるというのも 非常に良いと思います」と話していました。

 ヘルシー弁当は市役所内にある職員食堂で、9月2日(平日11:30~14:00)から食べられます。

 ところで日南市の国保医療費は宮崎県でワースト2位で、1人あたりおよそ39万円/年かかっています。

 タニタ食堂に習ったこの取り組み、日南市ではメタボが消え医療費が抑えられるかもしれません。






★日南テレビ! は、あなたが知ってる日南情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。