PR:Tポイント貯まるYahoo! ショッピング「戸村本店 焼肉のたれ」好評販売

第36回飫肥城下まつり(2013)


 日南の秋の恒例イベント、第36回飫肥城下まつり(主催:同まつり協賛会)が、日南市の飫肥城址を中心に10月19日と20日に行われ、2日間でおよそ4万人の人出で賑わいました(主催者発表)。

 武者姿の男性を乗せた馬が勇壮に大手門を疾走しました。馬は城跡の階段を駆け上がって飫肥小学校グラウンドの特設ステージに向かい、武将姿で待つまつり協賛会の名誉会長へ開会宣言文が手渡され、まつりの開会を宣言しました。

 オープニングの太鼓は日南太鼓衆「爽空」が演奏。 そしてゲストの小島よしおさんによる、お笑いステージライブで盛り上がりを見せ、観客を楽しませてくれました。

 メーン会場内には、宮崎県内から10店舗のてげうまグルメが大集合し、博多焼きラーメンやチキン南蛮バーガーなど訪れた観客は美味しそうに味わっていました。

 地区代表で選出された女武者と、9地区のお姫様認定式が行われました。お姫様に認定された女性たちは、和装に身を包み、人力車に乗って翌日の市中パレードに参加します。

 小雨が降りしきる中、数々の郷土芸能など披露され、ダンスバレーやベリーダンスなどの出し物が催され、会場を沸かせていました。

 毎年恒例となる9地区対抗の歌合戦が始まりました。歌合戦には2名1組が出場。 自慢の歌声を披露すると客席からは声援や拍手、花束などが贈られました。 なお歌合戦の模様は公開録音され、MRTラジオ(またはradiko.jp)で、10月28日(日)午後12:00より放送されます。

 今年のゲスト・ものまねタレントのツートン青木さんが登場! 多くの名曲を熱唱し、ファンサービスにも応えたり。会場は賑やかな雰囲気に包まれました。

 まつり2日目、太鼓の音が響き渡ると共に、メインイベントとなる市中パレードの幕開けです。 太鼓演奏は宮崎市の轟太鼓一座で、全国和太鼓コンテストで5位を取るなどの実績があります。

 国道222号線の本町商人通りでは、市内11団体が飫肥ロマンを総踊り。
大型バイクを先導と横断幕に続き、馬に乗った侍大将の﨑田市長。女武者は神原帆乃花さん(15歳/学生・飫肥地区)さんが登場。 武者姿に扮した市内の小学生およそ80人の大行列です。 そして9地区のミスお姫様の登場で、パレードに華を演出しています。

 日南市の観光キャラクター「にちなんぢゃ様」や、飫肥城下町の「あゆみちゃん」といったゆるキャラ®もパレードに参加。 またゆるキャラ®ダンス選手権に優勝した、みやざき犬「ひぃくん」も登場し、キレキレのダンスを披露し注目を集めていました。

 日南市泰平踊今町保存会による泰平踊です。 泰平踊は県の無形文化財に指定されており、日南市泰平踊(今町・本町)保存会では定期公演を行っています。 このほか市内5団体、子どもから大人までが、元禄の武士姿に身をまとい優雅な踊りを披露し、観客を魅了しました。

 田ノ上八幡神社の弥五郎さまや獅子舞、沖縄のエイサーといった郷土芸能も披露され、市中パレードには53団体、およそ2千人が参加しました。

 宮崎市から訪れた観光客は「賑やかで良いですね。すごい歴史を感じますし、町並みが素敵だなと思って、これから散策したい」と話していました。

 江戸時代、飫肥藩5万1千石の城下町として栄えた飫肥を舞台に、時代絵巻のように繰り広げられたまつりは盛り上がりました。






★日南テレビ! は、あなたが知ってる日南情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。