PR:インターネット引越手続き専門サイト【引越手続き.com】 引越手続

第5回つわぶきハーフマラソン


放送終了

 今年で5回目を迎える「つわぶきハーフマラソン&車いすマラソン大会」(同大会実行委員会主催)が11月17日に開催されました。 開催史上最も多い1,774人のランナー達が県内外から参加。(エントリー数:2017人/うちハーフマラソン:1,327人。5キロ・3キロマラソン:563人。親子:90人。車いすマラソン:37人)

 午前9時、号砲とともに車いすマラソンがスタートし、力強く車いすを走らせていました。 このあとハーフマラソン、5キロ・3キロマラソンの順にスタートし、晩秋の日南を駆け抜けました。

 ハーフマラソンコースは、産業道路を油津方面へ日南郵便局を通過して国道222号を西へ進み、市役所から市道楠原・平野線を通り、飫肥の市街地を抜けて競技場へ戻る21.0975キロのコースです。

 この日、日中の気温は20度と絶好のマラソン日和で、つわぶきの花はランナー達を見守ります。 5キロマラソンに参加した﨑田市長は、沿道からの声援に応えて、余裕な表情を見せていました。 ハーフマラソンは首位を狙う竹之内選手と米倉選手との接戦が展開されました。 総合優勝したのは、昨年2位だった米倉伸一選手(36歳)で「今回の大会を機にフルマラソンに挑戦していきたいと思うので、こういう大会で走れたことを次に繋げられるので良かったと思う」とコメント。

<ハーフマラソン>
 男子総合1位:米倉伸一/宮崎県(タイム 1時間10分23秒)
 女子総合1位:花堂若菜/宮崎県(タイム 1時間23分38秒)
<5キロマラソン>
 男子総合1位:山下大地/愛知県(タイム 15分49秒)大会新 ※招待選手
 女子総合1位:蛯原奈津恵/宮崎県(タイム 18分43秒)
<3キロマラソン>
 男子総合1位:蔭地和成/愛知県(タイム 9分38秒)
 女子総合1位:蛯原奈津恵/宮崎県(タイム 10分58秒)
<3キロ親子マラソン>
 総合1位:九嶋正人・恵舜/宮崎県(タイム 10分35秒)
<車いすマラソン>
 男子総合1位:渡辺勝/福岡県(タイム 47分44秒)

 昼食会場となるおびすぎドームでは、完走者の疲れを癒やせるようにと、みやざき地頭鶏やチョウザメのフライ、豚汁などの振る舞いでおもてなし。

 ランナー達は秋空の中、爽やかに日南路を駆け抜けていました。 次回のつわぶきハーフマラソンは2014年11月16日(日)を予定しています。






★日南テレビ! は、あなたが知ってる日南情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。