PR:シャンパン & スパークリングワイン特集

ジャカランダ商品開発を報告


放送終了

 世界三大花木のジャカランダを活用した商品開発の報告がありました。
日南市に報告をしたのは、市からジャカランダまちづくり事業の委託を受けている、NPO法人ハートピアなんごう(横山正理事長)のプロジェクトチーム5人です。

 紹介された試作商品は、紫芋を使用したリキュール。箱菓子のクッキーやチョコクランチ。ジャカランダがデザインされた風呂敷や手ぬぐいなど7点。 ジャカランダの魅力を知ってもらえることと、女性をターゲットに作っていることを報告しました。

 意見交換ではパッケージに日南という文字や、ジャカランダの情報など入れてみてはどうかという意見もありました。

 﨑田日南市長は「ジャカランダは日南市の売りなので、うまく発信してほしいと思います」とコメント。 横山理事長は「6月に咲くジャカランダをイメージし、日南のお土産になればという思いで作りました」と話していました。

 現時点でジャカランダの主成分を使うことが出来ないことから、プロジェクトチームでは研究開発を進めています。 商品の想定価格は、リキュールは2本で2000円、箱菓子は600円としており、(いずれも税別)販売は来年度以降を予定しています。





★日南テレビ! は、あなたが知ってる日南情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。