PR:シャンパン & スパークリングワイン特集

橋の日に橋へ感謝


放送終了

 8月4日は「橋の日」。
橋に感謝しようと「橋の日」イベント(日南「橋の日」実行委員会主催)が、北郷農村環境改善センターで開かれ、団体や企業などおよそ80人が参加しました。

 開催にあたり、黒木健次実行委員長は「橋は人と人とを繋ぐ、地域と地域を繋ぐ。今日は橋について考えてみる1日にしてはどうでしょうか」とあいさつ。

 このあと、県道にかかる山澄橋まで歩いて移動し、代表者10人が橋に献花をしました。 そしてペットボトルに入った水で一斉に打ち水。

 参加者は「普段、橋について考えたことなかったけど、参加してみて橋はすごく大事なものだと思ったし、感謝の気持ちを持っていきたい」「橋にお世話になっているという気持ちで水掛けしました」と話していました。

 この「橋の日」は1986年、宮崎が発祥。生活と文化に密接な関わりを持つ橋へ感謝する日になったようです。





★日南テレビ! は、あなたが知ってる日南情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。

関連記事