PR:シャンパン & スパークリングワイン特集

第1回 NICHINANメンズフィジーク大会


放送終了

 第1回NICHINANメンズフィジーク大会(日南市ボディビルディング連盟主催)が大堂津海水浴場で8月24日に開かれました。 このコンテストには腹筋が割れている22歳~48歳の男性11人がエントリー。

 市外からは、延岡市や熊本県からのエントリーもあり、ステージには女性から熱い視線が送られていました。 コンテストの審査内容は、ボディービルのように筋肉やマニアックなポーズを競わずに、立ち姿やファッションなどを含めたイケメン度が審査されました。

 1次審査は、顔ではなくボディとポーズを重視し、参加者の勇気が増すようにと、全員が日南市の特産材飫肥(おび)杉製の仮面で目元を隠していました。


 2次審査は仮面を外し、6人が素顔を出して登場。
一般女性と主催者を含む6人の審査委員が、正面や背面、腹筋など筋肉のバランスをポイントにチェックしながら、審査しました。

 決勝上位6位までの表彰があり、会場から盛んな声援が贈られていました。 優勝した熊本県の池田憲昭さん(30歳・会社員)には賞状とプロテインが贈呈。

 池田さんは「素直に嬉しい。日南旅行をして調べ物をしていましたら、このイベントが開催されるということで参加を決めた。大会が続くかもしれないので、ぜひ頑張って参加したい」と話していました。






★日南テレビ! は、あなたが知ってる日南情報を募集しています。
どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。