PR:Tポイント貯まるYahoo! ショッピング「戸村本店 焼肉のたれ」好評販売

第6回 日南市民福祉まつり


 日南市民福祉まつり(同まつり実行委員会主催)が3月1日に開かれました。ステージでは松岡庸夫実行委員長があいさつをした後、オカリナや輝エイサーの演奏などがありました。

 会場内では手話体験や点字の体験などもあり、来場者は関心を持って参加していました。
赤ちゃんハイハイコンテストでは、元気いっぱいの生後8ヶ月から1歳児の赤ちゃんと保護者31組が参加し、盛り上がりを見せていました。

 介護予防として「にちなん・ころばん体操」があり、参加者は手足を伸ばしたりして体操をしていました。

 天気が回復して、往復42.195メートルのトリムマラソンが2年ぶりにあり、暖かい声援が送られていました。トップは26秒でゴール!

 日南ではぐくんだ縁、震災復興でつないだ縁が大きな輪となったことから、今年のテーマは「 縁 」。 会場では、日南市の観光イメージキャラクター・にちなんぢゃ様が復興支援の募金活動に参加し、多くの善意が寄せられていました。

 募金をした市民は「早くみなさんが元気になれるようなところに募金を使ってもらいたい」と話していました。

 日南市民福祉まつりは今年で6回目の開催で、福祉団体やボランティアなど約45団体およそ2500人が参加しました(主催者発表)。





★日南テレビ! は、あなたが知ってる日南情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。