PR:Tポイント貯まるYahoo! ショッピング「戸村本店 焼肉のたれ」好評販売

新商品発表会


 日南で獲れた海の幸山の幸を使った新商品発表会が6月3日、テクノセンターで開かれ、日南市内の事業者およそ30人が集まりました。

 発表されたのは3商品で、このうち日南市内で養殖しているチョウザメを使った「ロイヤルフィッシュドッグ」。 今年2月にプロ野球のキャンプ地で試食アンケートをもとに改良したものが、竜田揚げカクテルソース味と南蛮揚げタルタルソース味の2種類です。

 日向夏(ひゅうがなつ)と不知火(しらぬい)の消費拡大を狙って作ったコンフィチュール。 コンフィチュールとは、果物を砂糖で煮詰めて、果物の水分を飛ばし保存性を高めたもので、健康志向の女性に人気があります。
果皮の苦みを取っているので、プレーンヨーグルトにオススメ。

 地どれのカツオやツワブキなどが入った佃煮「海山・めしんせ」です。 「めしんせ」とは方言で、ごはんのおかずのことをいいます。 この佃煮、2000年に南郷商工会を中心に商品化されたそうですが、販売ルートが広がらなかった経緯も。

 佃煮の試食をした人は「魚ばかりよりもタケノコやら入っていると、歯ごたえがあって良い」と話していました。

 日南市雇用創出プロジェクト会議・実践支援リーダーの和田正郷さんは「何よりも日南の食材にこだわった商品づくりをしてきましたので、地元の業者にレシピを活用して新商品を作って頂きたい」と話していました。

 今回の新商品は、日南市内の事業者や新規創業者を対象に、無料でノウハウを公開し、新商品の製造や販売などに役立ててもらいたいとしています。





★日南テレビ! は、あなたが知ってる日南情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。


たまひよSHOP