PR:インターネット引越手続き専門サイト【引越手続き.com】 引越手続

郵便局の窓口も広島カープを応援


配信終了

 広島東洋カープ秋季日南キャンプに合わせて、球場から近い日南郵便局の職員がレプリカユニフォームを着て応援ムードを高めています。

 窓口でユニフォームの着用は今回初めて。
ユニフォームは購入したり、ファンから借りたりするなどして準備したそうです。
郵便局に訪れた人の反応は「新鮮な感じがしますね。市民全員で応援していますので、ぜひ頑張って欲しい」とコメント。

 着用をした職員に聞いてみると「地域を盛り上げて広島カープに頑張ってもらう思いで、みんなで着用しました」 ▽日南郵便局の池田郁雄局長(56歳)は「せっかく広島カープの選手の方々が日南でキャンプするので,我々も全員が応援しているので、来年、ぜひ優勝してほしい想いで着用。」「(お客様の反応)非常に窓口が明るくなったとか、カープを応援しているんですね。など声をかけていただいている」と話していました。

 日南郵便局の窓口でユニフォームの着用は、秋季キャンプの期間中(11月21日まで)のみ実施されるそうです。




★日南テレビ! は、あなたが知ってる日南情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。