PR:Tポイント貯まるYahoo! ショッピング「戸村本店 焼肉のたれ」好評販売

東九州自動車道「日南~油津」事業化を祝う


配信終了

 東九州自動車道の建設による新規事業化が決まり、市役所には関係者や市民らが集まりました。
崎田日南市長は「新規事業の予算化は本当に今、厳しい状況にある。そういった中でご尽力いただきまして事業化が実現しました。日南から志布志までミッシングリンクが解消されてからこそ、本当の東九州自動車道であります。この地域がこのインフラを持って経済活性化をし、次の世代が自信を持って生きていける地域をつくるためのインフラ整備、関係者の力をお借りしてこれからも頑張って参りましょう」と話しました。

 そして、くす玉を割って事業化を祝いました。
▽市民は「早くできたら良いですね」▽宮崎日南生活ロード女性の会・山口勝子会長は「高速道路の提言活動をやってきました。これからもまだ開通していないところを繋げるために一生懸命頑張っていきます」とコメント。

 事業化となるのは、未開通区間の日南・油津の3.2キロ、鹿児島側の夏井・志布志の3.7キロ。 このうち日南・油津間では、今年度の予算5000万円を盛り込み、建設に向けて地質調査や測量などが行われます。

 着工中の北郷と日南間(約9キロ)は2017年度に開通する予定ですが、清武南(宮崎市)と北郷間のトンネル工事が難航しており、開通時期は未定となっています。






★日南テレビ! は、あなたが知ってる日南情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。


たまひよSHOP