PR:インターネット引越手続き専門サイト【引越手続き.com】 引越手続

信用金庫の日に地域貢献活動


 6月15日の「信用金庫の日」に社会貢献です。
全国の信用金庫では「信用金庫法」が1951年6月15日に公布・施行されたことにちなみ「信用金庫の日」と定めています。

 南郷信用金庫(阿部政廣理事長)では、毎月第2水曜日に全支店で地域貢献活動をしています。 この日は約100人の職員が参加。 火ばさみを使って吸い殻を拾ったり、落ち葉を掃くなどして、近くの歩道の清掃に取り組みました。

 朝から清掃をした職員・田井啓輝さん「お客様の力になれるような金融機関としての活動を行っていきたい」 テラー係の渡邊佳奈さん「日南の道をきれいに出来てとても清々しい気分。今日も朝から1日仕事を頑張れます」とコメント。

 南郷町商工会青年部が毎年活動の一環として行っている献血運動に約40人の職員が参加しました。この日は全体で61人が献血に協力したそうです。

 鶴田泰志主任は「お客様から信用金庫は地域のためにボランティアをして非常に頼もしく有り難いという言葉を聞いて、私たちもその言葉を励みに頑張っています。地元の貢献に力を入れて一生懸命頑張っていきたい」と話していました。

 毎年6月15日に、信用金庫の全職員が地域との結びつきをより強固なものとする日として全国的に展開しています。





★日南テレビ! は、あなたが知ってる日南情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。