PR:シャンパン & スパークリングワイン特集

広島カープ 少年野球教室


 10月22日、みやざきフェニックス・リーグは雨のため中止。広島カープ少年野球教室(日南市主催)が無料で開かれました。
フェニックス・リーグに参加している若手選手が、地元少年野球の3年生から6年生を対象に指導しました。

 投手、野手に分かれて、選手からフォームを教えてもらうなどしています。選手も笑顔がこぼれます。

 バッティングや守備などを直接指導してもらった児童は(5年生)「スウィングの軌道を教えてもらいました。分かりやすい説明で良かったです」「練習で芯に当てることを教わりました」「ボールの握り方やリリースポイントを習いました。今後に活かしたい」と話していました。

 40分間の野球教室でしたが、児童たちは貴重な時間となったようです。児童の中から将来活躍してくれる選手が出てくることに期待です!




★日南テレビ! は、あなたが知ってる日南情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。