PR:シャンパン & スパークリングワイン特集

新体操も披露!あがたまちづくりフェスタ


 あがたまちづくりフェスタ「エリア26」が今年も開かれ、会場にはおよそ5,000人の市民が集まりました(主催者発表)。

 参加型イベントのグラウンドゴルフや、恒例となっている地域対抗の玉入れ。 吾田中学校による吹奏楽や、吾田東小学校による合唱。 ラナイヒップホップチームによるダンスや、日南市女性消防部の寸劇などもあり、盛り上がっていました。

 注目を集めていたのは・・・特別ゲスト枠の鹿児島実業高校・男子新体操部による演技。
誰もが一度は聴いたことがある曲に合わせて、ユニークなパフォーマンスで会場を魅了しました。コミカルな演技には子ども達も喜んでいます。

 男子新体操部は、これまでに全国高校総体・団体4位、個人総合優勝を3回しています。
現在は全国大会上位入賞を目指しているそうです。 最後は部員32人全員による長縄演技。

 男子新体操部キャプテン・東郷元樹さん(3年)は「観客の反応がとても良くて、やっている自分たちが気持ちよく演技できるので良い場所だと思いました。失敗が見えるところがあったので、今後回っていくところで、もっと完成度を上げて、しっかり皆様方にいい演技を届けられるように頑張っていきたい」と話していました。

 生で新体操を観た市民は「とても迫力的で凄かった」「私たちでは出来ないので尊敬します」「すごい感動しました。面白さと凄さ!」とコメント。

 毎年この時期に開催している、第3回あがたまちづくりフェスタは地域連携組織を中心に、交流や親睦を深めているそうです。



★日南テレビ! は、あなたが知ってる日南情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。