PR:インターネット引越手続き専門サイト【引越手続き.com】 引越手続

南郷信用金庫90周年


 日南市吾田に本店を置く南郷信用金庫が90周年を迎え、記念式典が開かれ、職員や関係者など109人が出席しました。

 南郷信用金庫は、1926年(大正15年)当時、目井津信用組合として設立。 現在、日南市と串間市、宮崎市と合わせて10店舗で営業しています。

 式典では、阿部政廣理事長が「現在では預金残高790億円、融資残高370億円を超え、経営の健全性を示す自己資本比率は基準値の4%を大きく上回る14.8%に成長し、確固たる経営基盤を確立することができた。あらためて関係各位のご尽力とご支援に心から感謝申し上げます」と述べました。

 このあと祝賀会が開かれ、90年を祝い盛り上がっていました。

 出席者から御祝いのコメントです。
日南市日赤有功会・川添昭男会長は「地域住民のために一生懸命頑張ってもらっているおかげで、地域の住民として私も大変助かっています」 ▽総代・持原義信さんは「90周年おめでとうございます。寄付頂いた資金を子ども達国家100年の中に活かしていきたい。感謝申し上げます」 ▽元理事長・石倉栄二さんは「現在の役職員の頑張りは本当に感謝しています。100周年に向かって地域の皆さんに愛される信用金庫として頑張っていただきたい」と話していました。

 全店舗では、90周年記念としてキャンペーンも行われました。 よく利用する人は「いつも笑顔で対応していただいて、気持ちよく利用させていただいています」とコメント。

 南郷信用金庫・店長代理の谷口大介さんは「これからも地域の金融機関として皆様のご期待に添えるよう役職員一丸となって業務に取り組んで参ります」と話していました。




★日南テレビ! は、あなたが知ってる日南情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。