PR:インターネット引越手続き専門サイト【引越手続き.com】 引越手続

日南市成人式 2017年


 成人の日を前に日南市成人式が1月8日に行われ、会場となる南郷ハートフルセンターには、晴れ着や真新しいスーツに身を包んだ新成人と保護者ら合わせて800人余りが参加しました。

 式典前には、卒業した学校のフォトスライドが上映されたり、アトラクションでは日南太鼓衆「爽空」による太鼓演奏で、新成人を祝福しました。

 式典では新成人代表の北林桃佳さん(19歳/学生)が市民憲章を朗読しました。  新成人代表・内村颯太さん(20歳/学生)とインドネシア漁業技能実習生のユディス・ウィジャイ・ウイジャヤ・クスワントさん(20歳)に成人証書が授与されました。

 そして、新成人代表の川俣航平さん(20歳/専門学生)が「失敗してもいい、泣いてもいい、恥をかいてもいい、それでも自分の夢や目標に向かって諦めず努力を続ける気持ちだけは決して忘れず、この社会を生き抜いてまります。感謝の気持ちと日南市に生まれた誇り、成人の誓いを心に刻みながら力強く優しく逞しく輝かしい未来に向かって邁進することを誓います」と謝辞を述べました。

 新成人の夢や抱負を聞いてみました!

 新成人が生まれた1996年(平成8年)の日南市を振り返ると、サンメッセ日南のオープン、日南富士トンネルの貫通、日向灘沖地震による被害などの出来事がありました。

 今年、日南市内で新成人を迎えたのは507人(男性268人・女性239人・うち漁業実習生67人/2016年10月統計)となっています。

 総務省の統計によると、2017年の新成人の人口は、約123万人(男性63万人・女性60万人)で、前の年と比べて約2万人増加しています。






★日南テレビ! は、あなたが知っている情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。



たまひよSHOP