PR:Tポイント貯まるYahoo! ショッピング「戸村本店 焼肉のたれ」好評販売

広島カープ 横山投手が一日警察署長


 プロ野球・広島東洋カープの横山弘樹投手(24歳 #24/宮崎県出身)が、日南警察署の一日警察署長を務めました。

 日南警察署の谷口浩署長から委嘱状が手渡され、タスキが掛けられました。
谷口署長は「一日警察署長をお願いしたところ、快諾を頂きありがとうございます。正しい110番のかけ方を市民に力強く広報をして頂きたい」と述べました。

 横山投手は「日南にはキャンプでお世話になって、たくさん声援をもらっているので、地域に少しでも貢献できればと思い経験をさせて頂きました」▽初めて礼服を着た感想は「似合ってるか分からないんですけれど、格好いい礼服なので似合うような男になりたい」とコメント。

 このあと、ひき逃げ事件があったことを想定した訓練で、横山投手は事件現場から送られた映像を見学したり、110番の受付や捜査を行う流れを確認していました。

 宮崎県警によると、去年110番通報がおよそ6万5000件あり、このうち間違いやイタズラによる電話が1万5000件程あったそうです。

 午後から油津商店街では「110番の日」にちなんだイベントがあり、横山投手は110番の正しい利用を呼びかけるチラシを配布。 宮崎県警音楽隊によるミニコンサートでは、集まった子ども達が合唱するシーンも。

 そしてユニフォームに着替えた横山投手とのトークショーやサイン会があり、一日署長の任務は終わりました。

 今年の意気込みについて横山投手は「ファンの方々とか日南市の人たちのためになると思っているので野球選手としてしっかり結果を出していきたい」と話していました。





★日南テレビ! は、あなたが知っている情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。