PR:シャンパン & スパークリングワイン特集

国際交流員 ヤンさん着任


 国際交流員の着任式が日南市で行われました。 着任をしたのは、シンガポール出身のヤン・イージンさん(30歳)。 崎田日南市長から辞令の交付を受けました。 

 ヤンさんはイギリスに留学して法律を3年間学んだあと、シンガポールに戻って法律事務所で働き日本人と接する機会がありました。

 崎田市長は「シンガポール・セイントゲイブリエルの関係者が、ものすごく日南を大事にしていると感じたので、もっとシンガポールとの関係を深めていきたいと思った矢先に来てもらったので、ぜひ国際交流のサポートをしていってもらいたい」と激励しました。

 国際交流員の採用は、クレア(財団法人自治体国際化協会)を通じて25年以上も前から行っているそうです。 ヤンさんは「英会話やイベントなどを計画したい。日南のみなさんと友達になりたいです」と意気込んでいました。

 8月21日に行われる小村寿太郎候顕彰弁論大会でヤンさんは国際交流について日本語で講演を行います。

 職員からも期待されています「クルーズ船が来た時に通訳として頑張ってもらいたい」「市民の方が英語だけではなくて、中国語とかにふれる機会が増えてくると思うので、興味を持って頂ける方が増えてくれるといい」と話していました。

 和英通訳者になるのが長年の夢だったヤンさんは、国際交流イベントや子供向けの英会話教室などの業務をこなします。 弁護士資格を持つ国際交流員・ヤンさんの任期は2018年7月30日までの予定です。

日南の特産品が買えます!

日南テレビショップ(Yahoo!ショッピング)
※映像と販売商品と一部内容が異なる場合があります






★日南テレビ! は、あなたが知っている情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。