日南学園調理科 卒業作品を発表(2018年)

 日南学園高等学校・調理科3年生26人による卒業作品発表会。 会場には合計187点にもなる見事な作品が並べられています。  

 式典では調理科生徒代表の藤本みうさん(18歳)が「調理科に入学し3年間にわたり調理実習をはじめ専門科目の授業を通して専門知識の習得に努めてまいりました。ここまで成長させて頂いた方々への感謝の気持ちを精一杯表現させていただきました」と述べたあと、3年間の集大成が披露。

 学校関係者や保護者、実習でお世話になったOBなど、およそ140人が招かれ生徒たちの力作を鑑賞しました。

 そして試食会が始まりました。 今年は特に、洋食やイタリア料理などが多くみられました。 

 夜通しで作品を制作した生徒たちは、各テーブルで料理を提供したり説明をするなどして来場者をもてなしていました。

 大塚祐三さん(18歳)は「寝らずに一生懸命に作った甲斐がありました。就職しても卒業発表会のことを活かして頑張りたい」と話していました。

 3月に卒業する調理科の生徒の進路は、県内外のホテルや施設などへの就職や、専門学校への進学が決まっているそうです。 

 生徒たちは卒業作品を精一杯表現することができたようです。

日南の特産品がお得に買えます!

日南テレビショップ(Yahoo!ショッピング)






★日南テレビ! は、あなたが知っている情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。


Translate »