ブロック造りの投てき板 ボランティア撤去

 6月18日に発生した大阪府北部地震でブロック塀の倒壊による死亡事故があったことを受け、ボール投げの的で使う「投てき板」が大堂津小学校と榎原小学校で撤去されました。

 このうち大堂津小学校にあるコンクリートブロック造りの投てき板の高さは最大2メートル・幅3.8メートル・厚さは13センチ。

 老朽化していた投てき板は、教育委員会が撤去を決めていたところ、今回、日南建築業協会のメンバー27人がボランティアで撤去作業をしました。

 グラウンドに入ってきた重機。投てき板が簡単に倒されました。そして重機によってブロックが砕かれて、2トントラック3台分が運び出されました。

 日南建築業協会・中村幸司会長は「地元の人間が建築会社をやっている関係上、小中学校を基準にしてボランティアをした方が一番良いのではという考えで、みなさんで協議してやることに決めました。 何か日南のために恩返しができないか、こういう考えに至りました。今後とも一生懸命、安全管理に留意しながら頑張っていきたい」と話していました。

 日南市によると撤去した投てき板の代わりとなる遊具などの設置の予定は無いとのことです。 突然広がる使用中止や撤去に、児童たちの声は?(5年生児童)「寂しいけど、倒れて自分の命がなくなるよりは良いと思う」「今まで遊んできたし、いろいろなものに使っていたので、何か遊具がひとつできてほしいなと思う」とコメント。

 日南市内では建築基準法に適合しない油津中学校のブロック塀はすでに取り壊され、年内には整備が終わるとのことです。

日南海岸で捕れた活き伊勢えびが買えます!

日南テレビショップ(Yahoo!ショッピング)

活き伊勢えび 送料無料

活き伊勢海老(イセエビ 500g 送料無料)期間限定 日南海岸で水揚げ直送
その日水揚げされたものをその日に発送しているため、月夜や台風の影響で漁ができない際は、納期に送れる場合があります。厳選した商品を数量限定しております都合上、お待たせしまして恐縮ですがご理解とご了承をお願いいたします。
※販売数に限りがありますので、売り切れの際はご了承ください。


★日南テレビ! は、あなたが知っている情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。

Translate »