日南市消防出初め式(2019年)

日南市消防出初め式

 新春恒例行事「消防出初め式」が1月6日に日南市飫肥で行われました。 新調した分団旗を掲げて、今年は北郷郷之原分団を先頭に13分団・消防団員1,231人が本町商人通りを行進。 積載車やポンプ車など合わせて54台もパレードしました。

 このあと河川敷では服装や規律点検、功績や長年の勤続をたたえる表彰式典が始まりました。 防火啓発活動をしている北郷小中少年消防隊(北郷小中学校の中学1・2年生19人)も通常点検を披露。

 そして、花火の合図に合わせて放水車27台による一斉放水が約5分間行われ、寒い中見物に来ていた市民から歓声が上がりました。

 北郷郷之原・副分団長の松浦俊太郎さんは「平成最後の行進で先頭分団ということもあり気合いを入れて行進ができたと思う。今後もしっかり巡回をして地域の安心安全、火の用心の意識向上に努めたい」と話していました。  

 日南市消防本部によると2018年、日南市内で発生した火災は24件、救急は2,302件で、火災件数は一昨年より4件減少しました(2018.12.31現在)。

※平成時代最後となる市中行進(ノーカット)と、一斉放水をお楽しみください。

日南の特産品がネットショップで買えます!

日南テレビショップ(Yahoo!ショッピング)

日南に関する情報募集

日南テレビ! は、あなたが知っている情報を募集しています。どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。

Translate »