PR:Tポイント貯まるYahoo! ショッピング「戸村本店 焼肉のたれ」好評販売

宮崎マンゴー フレンチトースト


配信終了

 日南市で獲れたマンゴーを使ったフレンチトースト作りが(体験型観光モニタープログラム主催)、ふれあい健やかセンターで開かれました。 講師はカフェのオーナーである日南市出身の森山忍さん(44歳・イーナカフェ・オーナー)。 宮崎市や西都市などから12人が参加し、3人1組となって作ります。

<フレンチトースト 3人分>
始めにマンゴー1玉をトッピング用としてカットします。
種のまわりのマンゴーはソースとして使います。
マンゴーとグラニュー糖(30g)、水(30g)を鍋に入れて、マンゴーをつぶしながら中火で混ぜます。
なめらかな感じになってきたら火を止めて、お好みでレモン汁を入れて冷蔵庫で冷やします。

次にアパレイユ。
牛乳(250g)とグラニュー糖(60g)を火にかけて、グラニュー糖が溶けるまで温めます。
火から降ろして卵(3個)を混ぜます。
美味しく作るコツとして、漉し器で漉したり、余分な泡をキッチンペーパーで取り除きます。

下準備が終わったら、いよいよ焼きます。
バケットをアパレイユに5分程度浸して染みこませます。
フライパンにバターを入れて熱し、きれいな焼き色がつくまで、中火で両面焼きます。
焼き終わったら皿に盛り付けて、マンゴーやアイスクリーム、グラノーラ、メイプルシロップなどをトッピングして完成です。

みなさんも地元の食材を使って作ってみてはいかがでしょうか?





★日南テレビ! は、あなたが知ってる日南情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。