広島カープ 九里・中村 e-Taxで確定申告をPR

広島カープ 九里・中村  e-Taxで確定申告をPR

配信終了

 広島カープ春季キャンプ中の九里亜蓮投手(26歳 #12)と中村祐太投手(22歳 #67)がインターネットを使った国税電子申告・納税システムe-Tax(イータックス)での確定申告の体験を(2月7日の)練習前に天福球場内で行いました。

 e-Taxは国税庁のホームページから税務申告するサービスで、自宅からでも申告ができ、2~3週間程で還付金が返ってくるというメリットがあります。 収入想定を1億円として、申告に必要な入力を済ませた電子申告書を送信する体験作業をしました。

 選手によるe-TaxのPRは今年で11回目。
e-Taxで申告の体験をしてみた九里投手は「こういった形で申告できるのは簡単で良い」 ▽中村投手は「すごい便利な機能だと思います。こんなに簡単に出来るのなら自分でやってみようと思いました」と話しました。

 想定収入1億円の申告について ▽九里投手は「1億円もらったときの税金高いな」▽中村投手は「大きい金額なので、多くの税金が納められる人になれたら良い」と話しました。

 今シーズンの意気込みについて ▽九里投手「開幕ローテーションに入るように、しっかりアピールをして1年間仕事が出来るように頑張りたい」▽中村投手は「チームとして3連覇・日本一を目標に全員が向かっているので、チームにしっかり貢献できるように頑張っていきたい」とコメント。

 国税局の話では今年の確定申告から、医療費にかかった領収書を5年間保存する代わりに、領収書の提出が不要となります。 税務署では2月16日から、確定申告書の受付と相談会場を開設しています。 2017年分所得税の確定申告は3月15日までとなっています。

日南の特産品がお得に買えます!

日南テレビショップ(Yahoo!ショッピング)

カープ恋銀滴

Translate »