埼玉西武ライオンズ選手が養護老人ホームへ訪問

NO IMAGE

今月5日から始まったみやざきフェニックス・リーグ2010で日南市南郷入りしている、埼玉西武ライオンズ・中﨑雄太投手と石川貢外野手が同市にある養護老人ホーム恵老園(西田弘子 園長)を訪問しました。
まずは選手から自己紹介があり、続いて施設利用者から選手に質問をしました。
そして利用者代表の平部キミエさん(96歳)がドレス姿で登場して選手に花束を贈呈。歌を披露したりジャンケンで選手と交流を図りました。
養護老人ホーム恵老園は50人の利用者が入所しており平均年齢は86.7歳。
最後は利用者と一人ずつ握手を交わし記念撮影をしました。
みやざきフェニックス・リーグ2010は、今月26日まで行われる。





日南に関する情報募集

 日南テレビ! は、あなたが知っている情報を募集しています。どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。

Translate »