横浜FC選手の少年サッカー教室

NO IMAGE

配信終了

 横浜FC選手の少年サッカー教室が2月12日、日南市総合運動公園で行われました。 この少年サッカー教室は今回で2回目となり、市のサッカー協会が要望して開催されました。 参加したのは、県南地区の少年サッカー6チームで、4年生以上の児童およそ50人、そして選手とユース選手5人です。

 あいさつが終わり児童たちは基礎的なアップを選手と一緒にします。 次にドリブルを右足・左足と使い分けて練習します。 このあとリフティングでは、つま先部分だけを使わず、インステップでリズムよく、ボールを捉(とら)える感覚を身につけていました。 最後はドリブルやコントロールなどを意識して、楽しくゲームをしました。

 参加した児童は「選手たちのいろんな技術や真似したい所があったので、中学校に入っても今日習ったことを踏まえて、技術を取り入れていきたい」と話していました。

 児童たちは、基本的なテクニックやメンタルなどをプロの選手から直接教えてもうことができ、有意義な時間を過ごせたようです。




日南に関する情報募集

 日南テレビ! は、あなたが知っている情報を募集しています。どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。

Translate »