国道220号 伊比井潮風トンネルが貫通

国道220号 伊比井潮風トンネルが貫通

 日南海岸を通る国道220号「伊比井潮風トンネル」の貫通式が11月24日に行われました。 施工者が開いた貫通式には、工事関係者や地域住民などおよそ100人が参加し、通り初めや鏡開きをして貫通を祝いました。 2017年から工事を進めている伊比井と富土を結ぶ全長724メートルのトンネルは、9月下旬に貫通し事業費は約23億円。

 市民を代表して崎田日南市市長は「地元のみなさま、地元の声を挙げていただき、このような日を迎えられ、活動に対し感謝と敬意を申し上げます」とあいさつ。 ▽伊比井地区自治会長の中野利勝さんは「トンネルの開通を待っていますけど、早く施工にあたってもらって住民が安心して通られる道にしてほしい」 ▽富土地区の渡邊貴雄さんは「土砂災害が多いので少しでも無くなってほしい」とコメント。

 開通することで大雨や土砂崩れによる通行止めの心配が無くなる伊比井潮風トンネルは、設備工事があるため開通時期は未定としています。

日南の特産品がネットショップで買えます!

日南テレビショップ(Yahoo!ショッピング)


日南に関する情報募集

 日南テレビ! は、あなたが知っている情報を募集しています。どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。

Translate »