PR:シャンパン & スパークリングワイン特集

最大級のイロハモミジが見頃


 日南市北郷町の槻之河内渓谷にあるイロハモミジ。
宮崎県内で最大級といわれるイロハモミジは、樹齢200年と推定され、幹周りが2.4メートル、高さは約20メートルあります。

 10月下旬頃から葉が色づき始め、現在は鮮やかな赤色に染まり、秋ならではの風情を醸し出しています。 朝早くから、宮崎市や都城市などから見学に訪れていました。

 午後、紅葉に光が差すと、一段と鮮やかな色合いが楽しめます。
イロハモミジは、広渡ダム・レイクサイド公園を通過し、林道をそのまま3キロほど行くとあります。

 日南市によりますと、イロハモミジは11月中旬に、一番の見頃を迎えています。





★日南テレビ! は、あなたが知ってる日南情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。