日南学園 小中学生にサッカー教室

 日南学園高校の生徒たちが、サッカー教室を開きました。参加したのはサッカーに興味がある地元の小学1年生~中学1年生41人 生徒代表・ランバード啓志さんが「この教室はみんながスポーツに興味を持ってもらうきっかけをつくり日南市のスポーツ活性化を目的として開きました」とあいさつ。

 実はこのサッカー教室、日南市の地方創生*をテーマに学習をしている、理数科と特進科それにサッカー部の生徒たち自ら初めて企画をしたそうです。 日南学園サッカー部は、県大会ベスト4で、フットサル部は九州大会で優勝し、全国ベスト8の成績を残しています。

 高校生がシュートやドリブルなどを披露したあと、グループに分かれてパスやドリブルシュートの練習に汗を流していました。 参加した児童生徒は「楽しかったです。パスのやり方を教えてもらいました」「自分のチームで習ったことを活かしたいです」とコメント。

 サッカー部員・上田哉斗さん(スポーツ振興プロジェクト/2年)「初めての体験教室で進行がうまくいってなかったと思う。小中学生が楽しんでもらえて嬉しかったです」 ▽平井幸祐さん(同プロジェクト/2年)「はじめは人数も集まるか不安だったがたくさんの人が来てくれて、次回は全部楽しいと言ってもらえるプロジェクトにしたい」と話していました。

 日南学園では、6次産業や医療福祉、観光振興などをテーマに、課題の発見と解決していく能力を学習して、今年度中に発表会を予定しています。

*地方創生(ちほうそうせい):地方創生第2次安倍政権で掲げられた、東京一極集中を是正し、地方の人口減少に歯止めをかけ、日本全体の活力を上げることを目的とした一連の政策のこと

日南の特産品がネットショップで買えます!

日南テレビショップ(Yahoo!ショッピング)


★日南テレビ! は、あなたが知っている情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。

Translate »