PR:Tポイント貯まるYahoo! ショッピング「戸村本店 焼肉のたれ」好評販売

平野孝さんがJFA“夢の教室”に


放送終了

日南市立吾田小学校(江田文雄校長・全校児童395人)の5年生がJFAこころのプロジェクト「夢の教室」の授業を28日に受けました。

夢の教室とは現役Jリーグ選手やOB/OG、サッカー関係者等を夢先生として小学校へ派遣し、夢を持つことの素晴らしさと努力することの大切さを伝える内容です。

今回の夢先生は平野孝さん(静岡県出身・36歳)。平野孝さんは名古屋グランパスエイトに入団し、98年はワールドカップフランス大会出場。以後移籍をして09年ではバンクーバー・ホワイトキャップスの主力選手としてチーム内の最優秀DF賞を獲得するなどして、今年1月現役を引退しました。

児童達は体育館でビブスを着用して簡単なゲームをしました。
3つのゲームを行い、夢先生と作戦を練ったりして、チームで達成する大切さを学びました。

教室では現役時代に活躍したシーンのDVDを見て、夢先生による夢の扉の話があり児童たちは熱心に聞いていました。そして児童に配られたユメセンシートに将来の夢を思い思いに書いて発表をしました。

平野さんは「先ずは夢を持ってこれからも取り組んでほしい。現段階でまだ夢がない子供達は身近な興味が夢になっていくと思う」と話していました。

JFA こころのプロジェクト 夢先生
http://www.yumesen.jp/









★日南テレビ! は、あなたが知ってる日南情報を募集しています。
 どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。

にほんブログ村 地域生活ブログへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ
にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ