中高生が投資家向けにプレゼン!にちなん起業体験

中高生が投資家向けにプレゼン!にちなん起業体験


 中高生たちが起業家となって、本物のお金で事業を立ち上げる起業体験プログラム。 にちなん起業体験は今年で2回目。 大人たちから模擬出資をしてもらい事業計画を立てた2組のグループが商品を販売します。

 アロマキャンドルを販売するプレゼンです。 オンラインでもプレゼンを聞く人もいました。 こちらの3人はトートバックやシールを販売する計画です。 大人たちは真剣に耳を傾けて聞いています。中には厳しい意見やアドバイスもありました。

 この「にちなん起業体験」では自分の手でやりたいことを実現できる力を身につけられるのはもちろん、チームで試行錯誤しながら、協力してやり遂げる経験を得たり、仕事の成り立ちを知ることができます。

 ▽松田咲妃さん(吾田中2年)「質問されたことに対して自分たちでしっかり考えてできました。アドバイスされたことを元にこれから練っていって良いものが作れるように頑張りたい。キャンドルの匂いをラベンダーと考えていたが宮崎のスイートピーやジャカランダの匂いが良いと言われてとても参考になりました」

 ▽木下莉瑚さん(日南振徳高校2年)「出資者の方の前で話すのは初めてですごく緊張したし、準備の段階でも伝わるのかたくさん考えた。顧客の目線が一番大切と言う言葉を聞いて、これまで準備する段階で自分たちのことを第一に考えてしまって、顧客の意見が一番大切だと、これから役に立ちそうだと思います」

 出資してくれた人に、売上の一部を分配するという流れを勉強します。 出資金を元に中高生たちは商品の準備や、テスト販売をして秋にはオンラインショップを運営をします。

※この内容は2021年8月1日に収録されたものです

日南の特産品がネットショップで買えます!

日南テレビショップ(Yahoo!ショッピング)

日南に関する情報募集

日南テレビ! は、あなたが知っている情報を募集しています。どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。

Translate »