まちなか文化祭を吹き流しでPR

新型コロナウイルスの影響で2021年7月に延期となった「国文祭・芸文祭みやざき2020」のパートナーシッププログラム「まちなか文化祭」で計画していた吹き流し20本が10月2日、日南市の油津一番街商店街のアーケードに飾られました。

主催者の日南まちづくり株式会社(代表取締役・日髙章太郎)や商店会など8団体が約1時間かけて、高さ5メートルほどの位置に設置していきました。

吹き流しは地元の福祉施設10団体が紙やビニールなどで作り、直径約60センチ・長さ180センチ程あります。 国文祭・芸文祭の文字が入っており、中にはアニメキャラクターをあしらったものも見られ、子ども達も足を止めて眺めていました。

この「まちなか文化祭」は、体験メニューや伝統文化などを巡って楽しむ内容で、2021年9月4日〜12日まで開催される予定です。

飾り付けに協力をした日南商工会議所の事務局長兼業務課長・枡屋泰知さん「来年度宮崎で開催となりましたけど、みなさんに告知が伝われば良いと思います。商店街にも賑わいがたくさん出てくると期待をしているとことです」とコメント。

今回飾られた吹き流しは年内いっぱいまで飾られ、年明けに20本を交換して展示されることになっています。

※このニュースの映像は日南テレビ!公式SNSにてご覧いただけます(Facebook Instagram)。

日南の特産品がネットショップで買えます!

日南テレビショップ(Yahoo!ショッピング)

日南に関する情報募集

日南テレビ! は、あなたが知っている情報を募集しています。どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。


お問い合わせフォーム

Translate »