城下町の古民家宿 PAAK HOTEL 犀 が3月オープン

PAAK HOTEL 犀

日南市飫肥(おび)城下町にできた一棟貸しの古民家宿「PAAK HOTEL 犀(サイ)」の内覧会が2月27・28日に行われた。

文化庁が指定する飫肥伝統的建造物群保存地区にあるこの宿は1933年(昭和8年)に棟上げされた古民家を購入後2019年夏から解体。 翌年4月から内装工事にとりかかり、国からの補助金を含め総事業費は約3,200万円。

敷地面積は約165平方メートル。 今では珍しい土間があり、真っ直ぐ進むと庭に出られる。 床の間と床脇がそのまま残されたリビングは、畳と床が組み合わさった現代仕様。 ダイニングと併設しているキッチンにはIHコンロとシンクが完備。 

PAAK HOTEL 犀

PAAK HOTEL 犀

PAAK HOTEL 犀

大きなガラス張りになっている浴室は、地元特産材である飫肥杉と飫肥石が使われているのが特徴的です。  寝室となっている2階からは吹き抜けが見られ、建物は1階と2階と合わせて約65平方メートル。

“細”部にこだわり、古民家“再”生、古き良き“彩”り、昔と今の要素として“差異”を感じられるという4つの「サイ」をコンセプトに掲げた「PAAK HOTEL 犀(サイ)」。

PAAK HOTEL 犀

PAAK HOTEL 犀

この古民家宿のリノベーションデザインから運営を手がける、建築デザイン事務所「PAAK design株式会社」代表取締役の鬼束準三さん(37歳)は「地元の民間の力でできることがあればやってみたいという思いがあり宿をオープンしました。飫肥には宿が増えてきたが同じ路線で戦うつもりはなく、アーティストやフォトグラファー、地元企業などと連携をして、地元ならではの企画展など季節に合わせて行うことで宿に彩りを与えていけたら」と話していました。

旧飫肥藩の藩校・振徳堂のそばにある「PAAK HOTEL 犀」は3月31日(水)オープン。 料金は1泊素泊まり2人で3万8,500円・税込。 古民家の再生を通して様々な視点から地域の魅力発信にも期待がかかります。

PAAK HOTEL 犀

問い合わせ

PAAK Hotel 犀
〒889-2535 宮崎県日南市飫肥4-4-39
tel. 0987-55-0088
HP. https://paakhotel-sai.jp

日南に関する情報募集

日南テレビ! は、あなたが知っている情報を募集しています。どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。

日南の特産品がネットショップで買えます!

日南テレビショップ(Yahoo!ショッピング)

Translate »