お盆の帰省客で賑わう なんごう日の出市

お盆の帰省客で賑わう なんごう日の出市

 お盆を前に朝早くから賑わいを見せているのは、なんごう日の出市。  この日の出市は、帰省客にふるさとの特産品をPRしようと毎年お盆前に、日南市南郷町の目井津港で開かれているものです。

 水揚げされたばかりの新鮮な魚や水産加工品、お供えする花など、訪れた人たちが次々と買い求めていました。 台風10号の影響でカツオの水揚げがなかったことで、100キロ程揚がったシビが1本200円で販売されており、約30分で完売しました。

 また、南郷捕れの岩ガキも10個1000円で買えるとあって人気を集めていました。 ▽地元の買い物客は「今日孫たちが帰ってくるので岩ガキを焼いて食べたい」と話していました。 このほか先着100人に、カツオカレーやワタリガニの味噌汁が販売。 ▽大阪から帰省した子供「おいしい」とコメント。

目井津港は、ふるさとに帰ってきた家族連れなどで、活気づいていました。

※このニュースの映像は日南テレビ!公式SNSにてご覧いただけます(Facebook Instagram)。

日南の特産品がネットショップで買えます!

日南テレビショップ(Yahoo!ショッピング)

日南に関する情報募集

日南テレビ! は、あなたが知っている情報を募集しています。どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。


お問い合わせフォーム

Translate »