官製談合容疑で日南市副市長ら再逮捕 日南市のコメントは

官製談合容疑で日南市副市長ら再逮捕 日南市のコメントは


日南市が発注した災害復旧工事をめぐる官製談合事件で、宮崎県警は日南市副市長の田中利郎容疑者(63歳)と、市内にある小野建設の社長で市建設業協会の会長を務める小野耕嗣容疑者(67歳)の2人が、官製談合防止法違反などの容疑で再逮捕されました。 県警によりますと、田中容疑者は2020年2月にあった市発注の災害復旧工事の指名競争入札について、事前に予定価格などを小野容疑者に伝え、小野容疑者は自分の会社に落札させた疑いです。 警察は2人の認否を明らかにしていません。

再逮捕の情報を受けて、日南市の総合政策部・松山部長は「午前11時15分頃、警察から田中副市長を官製談合防止法違反の容疑で再逮捕したという連絡があった。報道によると桃の木片頭線・道路災害復旧工事に関わる容疑。詳細については分かっておりません」と全員協議会で市議会議員に説明。

崎田日南市長は「入札制度については、第3者の専門家の意見を聞いて制度や仕組みについて検証を行う機会をもちたい。内部的には資料の整理とか進めているが、1回目の会議が開かれるときにはリリースしたい」

▽市民に対して「非常にご心配おかけしている部分は大変申し訳ないと思います。あとは今後の事件に推移を注視していきたい」

▽入札制度内容に欠陥か、それとも見直しについて「欠陥があるか分からないけれど見直す段階。制度の仕組みか運用、メンバーの選び方などいろんな観点がある。ゼロから見直していきたい。3月末の目処を立てているが長期的な議論が必要かも知れない。まずは論点整理の段階だと思う」

▽任命責任については「本人の認否が明らかになっていないので、コメントが出来ない段階」と話しています。

日南に関する情報募集

日南テレビ! は、あなたが知っている情報を募集しています。どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。

日南の特産品がネットショップで買えます!

日南テレビショップ(Yahoo!ショッピング)

Translate »