日南では初 ドライブイン花火7月25日開催

 南蛮渡来みなとまつりや命の灯プロジェクトなどを毎年主催している地域おこし団体の南郷町もえる商忘団は、新型コロナウイルス対策に特化した車で花火を鑑賞する「ドライブイン花火大会」を栄松漁協前の広場で7月25日(日)に開催する。
 
 例年はステージイベントや抽選会なども行っていたが、市民に元気を出してもらいたいとの思いから今年は花火大会のみ。 全国でも少しずつ取り入れられているドライブイン花火大会は日南で初の試みとなる。 完全予約制で車両スペースは9m×4mで、先着200台の車両が会場に入ることができ、アルコール以外の飲食物は持ち込み可能。

 会場内には出店が数件出店するため三密防止と食べ歩きをしないようにスタッフが15人体制で注意喚起をする。 開場は17時から順番に車両を停めることができ途中退場はできない。

 車両1台につきチケットは2000円で、ガソリン100リットルやロボット掃除機などが当たる空くじ無しの景品付き抽選券1枚が付いてくる。 抽選会は会場では行わず、27日(火)に公開抽選をネットで配信される予定。

 南郷町もえる商忘団・竹本正憲団長は「コロナ禍でなぜ無茶をするかなど批判的な声もあるけど、花火の時間は短いが意義のあるものにしたい。自分たちが前へ前へ向かってやっている活動の集大成にもなるので、ほとんどの人が喜んでいただけると信じている」と話す。

 音楽とメッセージを合わせた花火は19時40分頃から始まり、約25分間でおよそ400発が打ち上がる予定。 雨天時は9月12日に延期となる。

第6回南蛮渡来みなとまつり ドライブイン花火大会
7月25日(日) 17時~20時
栄松漁協前の広場

お問い合わせ

南郷町もえる商忘団
tel.090-9723-4194

日南の特産品がネットショップで買えます!

日南テレビショップ(Yahoo!ショッピング)

日南に関する情報募集

日南テレビ! は、あなたが知っている情報を募集しています。どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。


この部分にCMや広告記事を掲載したい場合は、日南テレビ!までお問い合わせください。


お問い合わせフォーム

Translate »