秋の味覚!日南海岸の伊勢えび漁解禁

秋の味覚!日南海岸の伊勢えび漁解禁


 9月の伊勢えび漁解禁にあわせて日南海岸の富土漁港で初水揚げがありました。 港から数百メートル離れた所で水揚げをしたあと網にかかった伊勢えびは、鈎(かぎ)という道具を使い、手際よく外して、かごの中に入れていきました。

 初日の水揚げ量は去年より40キロ程少ない95.4キロで、港ではキロあたり約6,000円前後で取引されました。

 ▽初日の漁について・・・日南市漁協・富土漁港の高橋保彦さん(44歳)は「波が穏やかでちょっと条件的に悪いかなと思ったんですけど、うちの船は結構捕れたのかなと思う。去年以上は捕れたら生活が潤うのかなと思いますし頑張っていきたいと思います」と話していました。

 日南市内にある2つの漁協をあわせた水揚げ量は、昨シーズンおよそ22トンでした。 伊勢えび漁は年内を中心に来年4月15日までです。

日南の特産品がネットショップで買えます!

日南テレビショップ(Yahoo!ショッピング)

日南に関する情報募集

日南テレビ! は、あなたが知っている情報を募集しています。どしどしこちらまでお知らせしてくださいね。

Translate »