土砂崩れ

土砂崩れ発生から5週間 国道220号全面通行再開

 台風14号による大雨で大規模な土砂崩れが発生した影響で、通行止めが続いていた国道220号の小内海が、5週間ぶりに上下線ともに通行ができるようになりました。 10月20日15時に全面通行が可能となり、 […]

国道220号 宮浦・鵜戸の南区間が事業化

 国道220号・日南市の宮浦と鵜戸を結ぶ約1.7キロ区間の防災対策について事業化が決まったことで、日南市ではセレモニーを4月3日に行いました。  大雨の度に通行規制がかかるこの区間は、年間平均で2.1 […]

Translate »